【半放置ゲー】サンフラワーランド(Sunflower Land)の始め方・稼ぎ方【ブロックチェーンゲーム】

アイキャッチ画像

サンフラワーランド(Sunflower Land)は、農園で作物を育てて稼ぐ、半放置系ブロックチェーンゲームです。

ファームランド自体もNFTとなっており、ミント時の手数料を支払うことで始められます。ゲーム内で稼いだゲームトークン「SFL」は引き出してMATICなどの主要な仮想通貨に変換可能です。

サンフラワーランド(Sunflower Land)を始めるには、少し複雑な部分もありますので、始め方・稼ぎ方を図解で紹介していきます。

暗号資産の取り扱いは全て自己責任

私の体験に基づいて、暗号資産・NFTに関する情報を発信していますが、結果を保証するものではありません。

当ブログからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。また、当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

暗号資産・NFT投資による損失は、全て自己責任となりますので、慎重に取引を行ってください。

目次

サンフラワーランド(Sunflower Land)ってどんなゲーム?

作物を耕して収穫する放置系ブロックチェーンゲームとなっています。

  1. 種を購入
  2. 種を植える
  3. 作物を収穫する
  4. 作物を売る

以上の流れとなっており、種を植えてから収穫するまでには、一定の時間がかかります。時間は作物によって異なりますが、1分~24時間までの種類があり、ゲーム中のほとんどが収穫を待つ時間となります。

定期的に種を植えて収穫するだけなので、ちょっとした時間にコツコツとゲームを進められます。

一定数の種を植えるとランダム性のあるクリックイベントが発生します。bot対策と思われるもので、画面の指示に従い、指定の箇所をクリックすると、ゲームを進行出来ます。

また、ファームランド自体もNFTとなっており、数に限りがあります。今後、開放されるかは分かりませんが、定期的にファームランドの増設をしているようなので、気になっている方は公式サイトやSNSを覗いておくと良いかと思います。

サンフラワーランド(Sunflower Land)は稼げるか?

放置ゲーの中では、参入ハードルは低いですが、稼ぎづらいです。

サンフラワーランドで稼ぐ手段は、「種と作物の差額で稼ぐ」ことです。差額が0.00025~0.0625SFLほどなので、短期間で稼ぐのは難しいです。

また、最初は同時に5個までしか植えられず、特定の条件を満たすことで最大22個までになります。始めてすぐの時には、稼ぐことよりも、畑を増設する方が優先なのでなおさら稼ぎづらいです。

畑を増設し終わった後なら、数時間置きに操作するだけで稼げるようになりますが、効率よくプレイしても数千円/月ほどでしょう。

例えば、差額が最大である0.0625SFLの作物は収穫に24時間かかるので、22×0.0625=1.375SFLとなります。2022年5月時点の相場は、約30円/SFLなので、約40円/日の稼ぎ。月に換算すると1,200円ほどです。

収穫までにかかる時間が短い作物ほど時間効率が良いので、効率を意識してプレイすると2,000円ほどになるかと思います。

ほのぼの系のゲームが好きだったり、定期的にクリックすることが許容できるのなら始めても良いかなと思います。ただし、収益に関しては、そんなに期待しない方が良いです。

サンフラワーランド(Sunflower Land)の始め方

ガス代・ミント用の「Polygon(MATIC)」を用意する

ガス代や農場のミントで「Polygon(MATIC)」が必要となります。ガス代でも必要となるので、少し余分に用意しておきましょう。

私が始めた時は、ミント時に「10Polygon(MATIC)」必要でした。

「Polygon(MATIC)」の入手方法が分からない方は、以下の記事で紹介していますのでご覧ください。

公式のDiscordにアクセスする

ゲームを始めるには、Discordとの連携が必要です。公式のDiscordへのアクセスを求められるので、Discordアカウントを持っていない方は作成しましょう。

sunflower-land.comから、「Discord」をクリックすると、公式のディスコードへアクセスできます。

ディスコード

ゲームアカウントの作成・ウォレットの連携

STEP
公式サイトにアクセス・ウォレットの連携

sunflower-land.comにアクセスして、「Beta」をクリックします。ウォレットの連携を求められるので、許可して進みます。

ホームページ
STEP
ファームランドの作成

「CreateFarm」をクリックして、ファームランドの作成を行います。

ファームランドの上限数に達している場合は、作成できない場合があります。もし、作成できなければ、上限数が増設されるまで待ちましょう。

ファームランドの作成
STEP
「Polygon(MATIC)」の支払い

「Donate &Play」をクリックして、支払いを行います。

支払い
STEP
ファームランドのミント

ファームランドのミントで少し時間がかかりますので、終わるまで待ちましょう。

ミント
STEP
ゲーム開始

「Let’s Farm!」をクリックして、ゲームを開始します。

これ以降にゲームを遊ぶときには、この画面からの操作になります。

ゲーム開始
STEP
ゲームの遊び方

基本的には、「種を購入→種を植える→作物を収穫→作物を売却」を繰り返すことになります。他にも、斧で木材を入手したり、釣りができたりするようです。

まずは、SFLを稼がなければ他のことは出来ませんので、畑を増設して効率よく稼ぐ準備をしましょう。

ファームランド

種を植えて収穫・畑の増設

STEP
種の購入

種は「SHOP」で購入できます。まずは、Sunflowerの収穫を繰り返して、必要な資金を蓄えましょう。

ちなみに、購入できない種もありますが、畑を増設する過程でロックが解除されていきます。

種の購入
STEP
種を植える

右のメニューで種を選択して、畑の窪みをクリックすると種を植えられます。

種の収穫までにかかる時間は、画面に表示されていますので、確認しながら収穫をしましょう。

種を植える
STEP
作物を売る

収穫をしたら、「SHOP」から売却を行います。タブで「Sell」を選択すれば、売却画面が表示されます。

収穫と売却を繰り返せば、徐々に資金が増えるようになっています。

作物の売却
STEP
フードのクラフト

「Kitchen」からフードのクラフトが行えます。

特定の作物とSFLが必要となりますが、畑の増設に必要なので、順番にクラフトしていきましょう。

クラフト

まとめ:bot対策のされた放置系ブロックチェーンゲーム

放置系ブロックチェーンゲーム「サンフラワーランド(Sunflower Land)」の始め方・稼ぎ方について紹介してきました。

「作物を育てて稼ぐ」というシンプルなゲーム性となっており、以下の手順を繰り返すことになります。

  1. 種を購入
  2. 種を植える
  3. 作物を収穫する
  4. 作物を売る

実際の稼ぎは、数千円/月稼げる程度(将来的に数百円になる可能性もあり)ですが、畑増設が終わってしまえば、一定間隔にクリックするだけという放置性の高いゲームとなっています。

それほど稼げるゲームではないので、稼ぐことを目的にするより、ほのぼの系のゲームが好きで、まったりと遊びたい方にオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【主な投稿内容】
・システムエンジニア経験
 →サーバーサイドコーディングがメイン
・ブログ運営
 →ブログを複数運営中、月収は1~3万程度
 →特化ブログ:年間50万PV
・NISAや暗号資産による投資活動
 →中長期的な投資がメイン
・日常生活で利用した商品やサービスのレビュー

以上について、私の体験をもとに情報発信を行っています。
趣味は、アニメやゲームを消化すること。

何かありましたら、問い合わせフォームよりご連絡ください。

目次