【注意喚起】コインチェックと名乗るSMSが届いたときの対処方法

詐欺SMSの例

『突然、コインチェックからSMSが届いた』

もしかしたら、詐欺SMSかもしれません。

公式でも注意喚起されていますが、実際に私にも届いたので実例とともに、対処方法を紹介していきます。

目次

公式による連絡ではない

突然、「口座は使用停止となりました。~」というメッセージが届いたら、詐欺SMSの可能性が高いのでURLをクリックしてはいけません。

もしURLをクリックしてしまっても、ID・パスワードや個人情報を絶対に入力しないでください。

詐欺SMSの例

上記が実際に届いたSMSです。言葉のつなぎ方に違和感があり、URLも微妙に違いますので詐欺SMSであることが分かります。

次に紹介する対処方法を一つずつ見ていきましょう。

SMSのリンクはクリックしない

まず、URLが正しいのか確認しましょう。

『一見同じように見えて一文字だけ違う』『coincheckを含むURL(例:coincheck-xx)』となっている場合があります。本物のコインチェックは、「coincheck.com」ですので、これ以外なら偽サイトです。

ただ、目視の確認だと見間違える可能性もあるので、SMSのリンクはクリックしないようにしましょう。

ブックマークや検索からログインしてみる

仮にSMSのリンクが一見本物のように見えてもクリックせず、ブックマークや検索からアクセスしてください。

今後、同じようなSMSが届く可能性もありますので、ブックマークしていない方は登録しておき、ブックマークからアクセスすることを心がけましょう。

ブックマークや検索からアクセスしてログインできるようなら、届いたSMSは無視して構いません。もし、本当にログインできないとしても、公式サポートに問い合わせる方が安心です。

まとめ:リンクをクリックする前に確認しよう

突然に『利用停止した』というSMSが届くと、不安に感じる方も多いと思います。

この手の詐欺は、不安を煽って正常な判断をさせなくしようとしてきます。もし、偽サイトにアクセスして、ID・パスワードや個人情報を入力してしまうと、その時点で悪意を持った人間に知らせることになります。

コインチェックに限らず、似たような詐欺は頻繁に行われているので、次のことを普段から気を付けるようにしましょう。

  • 突然送られてきたメールやSMSのリンクを無暗にクリックしない
  • 本物のサイトをブックマーク登録しておき、ブックマークからアクセスする
  • 公式サイトやネット上で注意喚起されていないか確認する
  • 公式に問い合わせてみる
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【主な投稿内容】
・システムエンジニア経験
 →サーバーサイドコーディングがメイン
・ブログ運営
 →ブログを複数運営中、月収は1~3万程度
 →特化ブログ:10ヵ月で15万PV/月、1年6ヵ月で24万PV/月達成
・NISAや暗号資産による投資活動
 →中長期的な投資がメイン
・日常生活で利用した商品やサービスのレビュー

以上について、私の体験をもとに情報発信を行っています。
趣味は、アニメやゲームを消化すること。

何かありましたら、問い合わせフォームよりご連絡ください。

目次
閉じる