【どちらがオススメ?】「dアニメストア for Prime Video」とは?「dアニメストア」との違いや特徴について

アイキャッチ画像

Amazonプライムビデオにも「dアニメストア for Prime Video」があり、本家「dアニメストア」とどちらの方が良いのか疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。

どちらも「dアニメストア」の配信作品を視聴することが可能ですが、アニメを見るなら、本家「dアニメストア」の方がお得です。というのも、利用料金や配信作品数、視聴機能などに違いがあり、快適にアニメを視聴するなら、本家「dアニメストア」の方が向いているためです。

既にAmazonプライムビデオを利用している方であっても、「dアニメストア for Prime Video」を利用すると、結果的に損をしてしまうことになります。

  • 「dアニメストア for Prime Video」と「dアニメストア」の違い
  • どんな方にオススメなのか?

本記事では、以上について説明しており、なぜ「dアニメストア for Prime Video」すると損をしてしまうのかが分かるようになっていますので、利用の参考にご覧ください。

目次

「dアニメストア for Prime Video」とは?

「dアニメストア for Prime Video」とはAmazonプライムビデオで用意されているチャンネルのことです。

チャンネルとは、Amazonプライムビデオ内で、他の動画配信サービスの作品を視聴できるサービスとなっていて、「dアニメストア」の作品を視聴できるのが「dアニメストア for Prime Video」ということです。

したがって、Amazonプライムビデオを利用している方であれば、わざわざ「dアニメストア」を別で契約しなくても、「dアニメストア for Prime Video」チャンネルの登録をすれば、Amazonプライムビデオ内で「dアニメストア」の作品が視聴できるのです。

ただし、あくまで「dアニメストア」の一部作品が視聴できるサービスとなっていますので、「dアニメストア for Prime Video」と「dアニメストア」で配信作品や視聴環境に違いがあります。

「dアニメストア for Prime Video」と「dアニメストア」の違い

利用料金

  • dアニメストア for Prime Video
    →月額500円+440円=940円
    (Amazonプライムビデオ+「dアニメストア for Prime Video」チャンネル)
  • dアニメストア
    →月額440円

「dアニメストア for Prime Video」は、Amazonプライムビデオ内で視聴できるサービスですので、Amazonプライムビデオとチャンネルの利用料金がかかります。Amazonプライムビデオを利用していない方だと、合計で月額940円となります。

一方で「dアニメストア」は、単独で利用できるサービスですので、月額440円で利用可能です。

「dアニメストア」の作品を視聴するという観点では、どちらも440円と同じですが、「dアニメストア for Prime Video」だとAmazonプライムビデオの料金分高くなります。

支払い方法

  • dアニメストア for Prime Video
    • クレジットカード
    • 携帯決済
    • あと払い (ペイディ)
    • Amazonギフト券の購入
  • dアニメストア
    • クレジットカード
    • d払い

支払い方法には、以上のように違いがあり、「dアニメストア for Prime Video」の方が支払い方法が豊富にあります。

「dアニメストア」は、ドコモユーザーならd払いが利用できますが、それ以外の方はクレジットカードのみの利用となります。

クレジットカードをお持ちの方なら、どちらでも問題ありませんが、持っていない方は「dアニメストア for Prime Video」の方が利用しやすいです。

また、Amazonユーザーなら、Amazonギフト券による支払いがお得です。というのも、現金(コンビニ・ネットバンキング・ATM)でチャージすると、チャージ金額に応じてポイントが付与されるためです。※アカウント開設から30日以内の場合は対象外という点に注意
したがって、見たい作品が配信されていれば、「dアニメストア for Prime Video」の方がポイント分お得になります
(詳しくは、【公式】Amazonチャージについて参照)

配信作品

「dアニメストア」では、4,400以上の作品が配信されています。

一方で「dアニメストア for Prime Video」は、約半数程度の作品数です。したがって、アニメ単独で考えると、追加の利用料金が同じでありながら、作品数が少ないことから損をしてしまうことになります。

Amazonプライムビデオで配信されている作品も視聴できるものの、同じ料金を追加で払うなら「dアニメストア」を利用した方がお得です。

視聴環境

画質

どちらもフルHDに対応していますので、画質については特に問題ないでしょう。

同時視聴可能数

  • dアニメストア for Prime Video
    →最大3台
  • dアニメストア
    →最大1台

「dアニメストア」では、1アカウントにつき同時視聴できるのは1台までですが、「dアニメストア for Prime Video」では、1アカウントにつき最大3台まで同時視聴が可能となっています。

アカウントを家族で共用している方の場合、「dアニメストア for Prime Video」の方がお得に利用できることになります。

視聴機能

「dアニメストア」の方が便利機能が多く、快適な視聴が出来ます。主な機能として、倍速機能やオープニングスキップ機能があります。

特に、オープニングスキップ機能は、連続再生と組み合わせると、サクサク視聴できるのでとても便利な機能です。

「dアニメストア for Prime Video」には、オープニングスキップ機能は備えられていませんから、快適に視聴するなら「dアニメストア」の方が向いています。

「dアニメストア for Prime Video」と「dアニメストア」はどちらがオススメ?

「dアニメストア for Prime Video」がオススメな人

  • Amazonプライムビデオを利用している
  • クレジットカードを持っていない
  • アニメ以外の作品も見たい
  • 複数の動画配信サービスに登録するのが面倒

Amazonプライムビデオの利用が必須となることから、アニメを見るだけで利用するのはオススメできません。料金が高くつきますし、Amazonプライム会員特典を活用できないと無駄になってしまいますので。

すでにAmazonプライムビデオを利用していて、アニメをもっと見たいという方にオススメです。ただし、「dアニメストア for Prime Video」は作品数が少ないので、登録が煩わしくなければ「dアニメストア」を利用する方がお得です。

「dアニメストア」がオススメな人

  • クレジットカードを持っている
  • アニメだけを見たい
  • 快適に視聴したい

ドコモユーザーを除いて、支払いがクレジットカードのみですので、クレジットカードを持っていることが必須です。

アニメの作品数が最多で、便利機能によりサクサク視聴できるので、たくさんのアニメを快適に視聴したい方にオススメです。アニメだけを見たい方は、「dアニメストア」を利用しておけば間違いありません。

まとめ:アニメを見るなら「dアニメストア」の方がオススメ

「dアニメストア for Prime Video」と「dアニメストア」の違いや特徴について説明してきました。

主な違いは以下の通りです。

dアニメストア for Prime Videodアニメストア
月額料金500円+440円=940円(税込み)
Amazonプライム会員+チャンネル料金
440円(税込み)
支払い方法・クレジットカード
・携帯決済
・あと払い (ペイディ)
・Amazonギフト券の購入
・クレジットカード
・d払い
配信作品数非公開
(「dアニメストア」の半数程度)
4,400作品以上
画質フルHDフルHD
同時視聴可能数31
視聴機能・連続再生・連続再生
・オープニングスキップ
・倍速再生
「dアニメストア for Prime Video」と「dアニメストア」の違い

利用料金や便利機能、配信作品数から、アニメだけを見るなら、断然「dアニメストア」の方がオススメです。

また、すでにAmazonプライムビデオを利用していたとしても、同じ追加料金で配信作品数が多くなりますから、「dアニメストア」を利用した方がお得です。

アニメ以外の作品も見たい場合は「dアニメストア for Prime Video」も候補に入りますが、アニメだけを見たい方には「dアニメストア」を利用する方がオススメです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【主な投稿内容】
・システムエンジニア経験
 →サーバーサイドコーディングがメイン
・ブログ運営
 →ブログを複数運営中、月収は1~3万程度
 →特化ブログ:10ヵ月で15万PV/月、1年6ヵ月で24万PV/月達成
・NISAや暗号資産による投資活動
 →中長期的な投資がメイン
・日常生活で利用した商品やサービスのレビュー

以上について、私の体験をもとに情報発信を行っています。
趣味は、アニメやゲームを消化すること。

何かありましたら、問い合わせフォームよりご連絡ください。

目次
閉じる